大阪谷町縫製工場応援隊

大阪谷町縫製工場応援隊

2019.3.20 応援隊の募集は終了いたしました!ありがとうございました!

FAAVO大阪は「大阪を盛り上げるプロジェクト」を、遠くにいながら支援、応援できるサイトです。

大阪谷町繊維業の町を復活させたい

ページの先頭へ戻る

あまり知られていない事実ですが、大阪の谷町は明治の頃より紳士服文化が盛んで周囲では多くのテーラーや工場がありました。

かつて40軒ほどのアパレル縫製工場が軒を連ねていたのですが次々に廃業し、今はうち1社だけになってしまいました。縫製業はおじいちゃんが始めた生地屋がルーツですから、何とか守り抜こうという強い気持ちで続けてきました。「しんどいけどやったった」という気持ちを味わいたいと思っています。近隣にはボタン屋さん裏地屋さんも多く、紳士服をつくるうってつけの場所で、日本を見渡しても大阪で作るのが一番安あがりかもしれません。

近年は中国の人件費が上がってきたことで、競争力は上がってきました。時代の流れはこっちにきていると感じています。今は自社商品にくわえてOEMも伸びており、工場は目いっぱい稼動しています。

人手の確保も大変です。
国内には技術と知識が伴う働き盛りの職人不在となり、縫製業界の高齢化は著しいものとなっていました。
ただここ大阪では、若い人の中に縫製職人を志す人が増えています。手に職をつけたいという人が増えつつあるのだと思います。近隣の服飾専門学校からオファーが毎年のように来ており、毎年4人ほどインターンシップで学生がやってきて、その中から1人、2人が残って採用しています。今では会社をいったん退職したOBの方が、若い社員たちに技能を伝承してくれています。

私は、大阪の縫製業を担う若手をもっと育てていき、大阪の縫製の町を復活させたいのです。

現代ではかなり衰退してしまった谷町の紳士服文化ですが、NFLでは日本国内縫製職人にこだわり続け、谷町の紳士服文化を絶やさないを合言葉に工場を運営し続けたい。

私達に賛同いただけるかた、若手の職人を応援いただける方、大阪を一緒に盛り上げたい方
、そんな方に私達縫製工場の応援隊として参加いただきたいです。

 

工場の様子

ページの先頭へ戻る

仕上がったスーツ紹介

ページの先頭へ戻る

ご質問・お問い合わせ

株式会社NFL 本社電話番号 06-6147-4727 FAX:06-6147-2615
メールアドレス:faavo@nfl.co.jp